ああ、前の投稿から5ヶ月も経ってしまったなんて。
常夏の国にいると時間の感覚がなくなるというのはどうやら本当みたいです。

ここ数ヶ月はお友達の来越予定が重なり、ホーチミン市内を歩き回っていました。一緒に旅行をしているような気になるのに、自分は自分の生活圏内にいるという不思議な感じ。会う環境が新しいせいか、お互い知り合ってだいぶ経つのに、新鮮な気持ちでたくさん話ができました。時間を経てこそ成熟する人との関わりに恵まれたように思います。

来てくれた皆、ありがとう。

さて、楽しいゲストとの時間も一段落して、1ヶ月に2回程度ではありますが、休日はホーチミンでもヨガクラスを始めて。お友達も増え、お気に入りのお店もできて。とても充実している筈なのですが、その分新しいことに関わることが少なくなっています。
なので、一日一善ならぬ”一日一新習慣”をつけようと目下努力中です。例えば

ーいつもランチ後に行くカフェを変えてみる
ーカトラリーをシルバーのものから陶器のものへ
ー自宅でリビングで座る位置を隣の席に
ーインターネットでチェックするサイトの順番の見直し
ー朝、お白湯の後にジュースを飲む

というようなことで、要は一日にひとつ何かいつもはしないであろうことをやってみるだけ。続けて早3週間ですが、無意識にやっている行動を見直すことにもなっているようで。日々の生活の中で固りつつあった、思い込みを見直すことにも繋がっていきますね。

しばらくお休みしていたけれど、文章を書く習慣もつけた方がいいなぁ。またブログも始めよう。

 

写真は最近お気に入りのおやつ。

雨季のせいか、身体が重く感じることが多いので、コーヒータイムにバターと小麦粉からなる焼き菓子系のおやつは出来るだけ控えています。

レシピを考えるのも新しいことのひとつ。

楽しみながら続けたい習慣です。

広告