あたらしい季節

春分を過ぎ、どことなく浮足立ったようなあわただしさがありますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?

私は3月に入ってから、アーユルヴェーダの講座を受けに東京に通っています。2週間ごとの講座で全3回。もう次で最後と思うと早いですねー。講座は朝の10時から夕方17時までみっちり詰まっていまして、先生からあふれる豊富な知識についていくのがやっと。いままで感じていた矛盾点を確認する良い機会をいただきました。ありがたいことです。

そもそもアーユルヴェーダの中級講座を受講しようと思ったのは、GWのインドツアーの為でした。アーユルヴェディッククッキングの先生であるマンダーキニの話す内容は、スパイスの名前さえ知っていればそこまで難しくないと思うのですが、アーユルヴェーダ医のガンゴートリーの話す内容を訳すには、アーユルヴェーダの世界をもう少し深く理解する必要があると思ったのです。結果、ツアーも6人集まって、開催が決定しましたので今回の学びを余すところなく活用できそう。開催まで1か月を切りました。詳細を詰めていく時期になりまたそわそわしてます。

IMG_2699

ツアーの後、しばらく私はインドに残って、はじめての酷暑のインドを体験して来る予定です。ハリドワールにまた戻るか、シムラ―やダラムサラに行くか悩んでいたのですが、友人がいるのでチェンナイからオーロヴィルに滞在することになりそう。オーロビルでカフェを営むイスラエル人の彼女は、ずっと日本食の作り方を教えて!とオファーをくれていました。私もそんなに作れるわけではないのですが、昔アシュラムでサーブしたベジ太巻きが作ってみたいとのこと。海苔と日本米と、梅干しを持っていかなければ。重くなるなぁ。。。

その他変わったことといえば、今月TOEICを1年ぶりに受験したことですかね。208回を受験しました。リーディングはあまり伸びた気がしないのですが、リスニングはかなり楽になりました。ただ5月から形式が変わるらしく、その前段階なのか今までにない形式の出題があったのが気になります。4月(209回)も受験するので、新形式移行前にできるだけスコアを伸ばしておきたい。とりあえず208回の結果が出るのは1週間後。1年ぶりに先生にいい報告ができればいいな。

1月の予定

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて今月から、私の担当するレギュラークラスの内容が、
一部変更になる部分があります。
その告知をば。

メロウヨガスタジオ@川西能勢口
○毎週火曜日 19:30~20:45 ハタヨガ呼吸法と集中
季節的に冷える時期ですので、しっかり身体を温めるアーサナと呼吸法を行います。
毎回ひとつづつ、異なるヨガ哲学のアイディアに触れる時間も作ります。

○毎週木曜日 10:00~11:15 ハタヨガ

○毎週土曜日 8:45~10:15 アカンダヨガ
アーサナ・呼吸法・マントラ・リラクゼーション・瞑想・哲学的テーマ
の6つの要素を、バランスよく練習していきます。
☆1月のテーマ☆ 私達の根と肉体を知る

○第四土曜日 10:45~12:00 ハタヨガ
*ハタヨガの内容に変更はありません。

11796205_10204177278985173_7083627569076606913_n

スタジオのブログにも書いたのですが、
私の今年の目標は、いつでもどこでも、
自分の意志で適切に力を抜くことができるようになることです。
ヨガを初めて、ずいぶん得意になった分野だと思っていたのですが、
無意識に力を入れている部分がまた露わになってきました。

その力というのはアーサナの肉体的な面だけを意味していません。
例えば英文を読む時、話すとき。
日本語のそれより肩にも目にも、脳にも負担がかかっているんですよね。
ネイティブでないので、どうしようもないとあきらめていたところがあるのですが、
もう少し負荷を外すことができるのかもしれないなぁと思うところがありまして。
そのためには、基礎体力作りが必要だなと、また本腰を入れて頑張ってます。
場数を踏むこと、単語力を上げること、構文を何度も見直すこと。
俗にいう精読というものが筋トレにあたると考えています。
そして、ときにストレッチのように違う分野や、言語を勉強してみることも必要です。
なので、興味を持っていたサンスクリット語の勉強もはじめました。
まずは、知っているアールティやマントラを、
ひとつひとつ紐解くところからはじめています。
それもこれも、タイミングよく素敵な先生とご縁がつながったのがきっかけです。

インドに行かないとできない!と思っていたことが、
日本にいながらにして自分にフィットした形で、目の前に現れる不思議な現象。
必要なものは、必要な形で、必ず顕現してくるのだから、
じたばたせずに目の前のことを粛々と、
心を込めて行じようと思う今日この頃です。

よい一年になりそうで楽しみ♪

 

英語のお勉強〜toeic対策編2〜

初めて受験した公式TOEICの結果がでました。
去年フィリピンで受験したMOC TOEICの予想スコアと比較しますと、なんと230点UP!
だてに半年間英語漬けじゃなかった!がんばった!
と、ある程度自分を褒め称えた所で、
それでも目的とするスコアにはまだ足りない現状と向き合わなくてはなりません。

現状分析はできたので、
今手元にある参考書類(詳しくはこちらの記事をクリック☆)は、
もう使わなくてもよさそうということはわかりました。
で、次の学習計画を立てようとしたら・・・

わからない。

今まで、DUO3.0(←しつこい)に頼り切っていた勉強法だったので、
その上のレベルとなると、今後どのように伸ばせばいいのか皆目見当がつかなかったのです。
そんな時、かねてからの知り合いのヨガ通訳者である
美容&英語の魔法通信社 主宰の本田紀子さん
とコンタクトをたまたま取る機会がありました。
(紀子さん、なんと独学で965点というハイスコアを出しておられます。)
少しばかり相談。。。と思っていましたら、ありがたいことに、
プライベートレッスンをしていただけることになりました☆

先週の初回、詳細スコアと現状をヒアリングしてもらったところ、
大丈夫!行ける!と力強いお言葉。
そして、今のレベルに合った学習方法の的確な処方箋・・・。
マンツーマンならではの学習方法まで惜しみなく提供してくださいました。

女神光臨。

次は5・6月と連続受験します。
目標達成しましたら、またこちらにて詳細ご報告します☆
ふふふ。楽しみ♪

d0508-11007831_450539265113122_1774019164_n

英語のお勉強〜toeic対策編〜

最近何してるの?

と聞かれたら、

「英語と法螺貝の練習」

と答えている最近の私です。こんにちは。
おかげさまで法螺貝の方は音が出るようになりまして、
そのうち法螺貝仲間の友達と山頂へ鳴らしに行こうと考えています。

そんな訳で最近の関心はもっぱら英語。
ひとまず明々後日にあるTOEICの対策を試みていますが、
具体的に使っている教材と方法を覚書しておきます。

1  DUO3.0
DUOは去年フィリピンに行った時から愛用していてます。
読んで、書いて、ディクテーションして、を5周程度。
とはいえ半年以上かけてだらだらとしている感じなので、さほど頭には入っていません。
インパクトの強い例文の日本語訳だけ覚えてる感じ。

2  新TOEICテスト620点攻略
TOEICの対策を全くしたことが無くて購入し、約3周しました。
どんな対策をすればいいのか全く分からない状態だったので、
全体像を把握するために役立ったと思います。
巻末の模試は調整してあるのか、かなり簡単に感じました。

3 TOEIC公式プラクティスリーディング編
なんとなく聞き取れるものの、文章の意味がわからないという現象がしばしば起こる為、
基礎をしっかりさせようと思い、まずはリーディングから見直すことにしました。
とりあえず2周。
間違えた所も、解説が丁寧なので読めば理解できます。
けれど初見ではなかなか難しいです。

4 TOEIC新公式問題集<VOL.5><VOL.6>
場数を踏まねば。と4回分を時間を計ってトライしました。
リーディングパートで全く時間が足りない!という状態から、
調子が良ければ最後まで目を通すことができるようになった。

で、今のところの進捗としては、
去年の8月にフィリピンで受験したMOCテストで出たTOEICの予想スコアと、
現在公式問題集で出てくる予想スコアを比較すると約250点程向上しているので、
サバイバルでもなんでも、4か月ほど英語漬けだったのが功を奏しているのかもしれません。

あと3日で何ができるか?とりあえずもう少し頑張ってみましょ。

d0508-11007831_450539265113122_1774019164_n

思考と感情の迷路

瞑想の時間を多くとっています。

それは思い込みじゃないのか?
といわれると真実のほどはわからないのですが、
思考と感情が、雲や霧のような質感で感じるときがあります。
迷路に迷い込んでしまって、抜け道が無いように感じているときは特にです。
その雲のようなものに問いかけてじーっと観察していると、
徐々に溶け出して、スッキリしていく。

そのスッキリを期待して瞑想しているわけではないのですが、
結局、こういう時間を求めているということは、自分の感情や思考というものを
今までいかにぞんざいに扱ってきたかということなんだなーと思います。
自分の感情や思考を他のものと混ぜて感じているつもりになっていたことがまだまだ出てくる。

物事をありのままに見る。

というのにも段階があって、今はこの階層で見る。
と決めるのも結局自分次第。
そのことを今までは
「腹を据える」
なんて少し根性論みたいな感じだったのが、
その気負いのようなものが抜けたように思います。

すると、結局は目の前のものに向き合うこと、
できることをするという選択肢が一番スムーズ。
っていうかそれしかできませんしね。

とりあえず目の前の試験に向けて、今日もお勉強しましょう。


***************************
☆アカンダヨガティーチャーズトレーニングコース☆
2015年9月24日~10月23日
インド・リシケシでのアカンダヨガティーチャーズトレーニングコース(RYT認定)
日本語サポートをメロウヨガが担当します。
ヨガの聖地リシケシで、アシュラムで生活をしながらヨガを学んでみませんか?
ご興味のある方はリンクをご確認ください。
***************************

春の訪れ&英語のお勉強進捗

今、水面下で計画中のことが何個かあるのですが、
なんだか前に進めようとしても進まない、もどかしい感覚が続いていて、それは自分に覚悟が無いからか?と自問自答する日々です。

結局、心から自分がやりたい!と感じるかどうか。

去年は欲するものという、どこか引き寄せたい表現だったけれど、
「やりたい」という表現が出てきたということは能動的な面が出てきたのかもしれません。
そのやりたい!が、自発的なものなのか打算的なものなのかを見極めるのにもう少し時間がかかるのかも。
打算から始まるものは結局長続きしないし、何より自分が楽しくない。
でも何も考えずに流れに任せるままというのも、まだ加減が分かっておらず、ただ無計画・無気力な人になってしまう。

去年の出来事を振り返って、反省するところが多々あり、
今年の前半はTOEICとIELTSの対策をちゃんとやろうと思っています。
真面目にやり始めて2週間目。study plus というアプリで勉強時間の管理をしていますが、日々繰り返していることが簡単にグラフになって、可視化できるのがイイ。最近の小さな楽しみの一つです。

前のブログでは英語の勉強についての進捗を纏めてましたが、こちらでもぼちぼちアップしていこうかな。

20150206-114759.jpg

20150206-120146.jpg
地元が好きなのは、適度に田舎なのと植木屋さんが多くて散歩していて楽しいから。
気温はまだ暖かいとは言えませんが、目に入る景色は少しずつ春らしくなってきました。
夜、大阪市内から帰ってくると悶絶するほど寒いときがありますがね。。。

***************************
2015年2月 ヤントラペインティングWS開催します!
今回のテーマはガネーシャヤントラです☆
日本でも人気のあるガネーシャの神話との象徴する意味等も説明していきます。
色と形と音のWSです。
***************************
☆ティーチャーズトレーニング☆2015年9月24日~10月23日
インド・リシケシで開催される、
アカンダヨガ ヨガティーチャーズトレーニングコース(YTT)では
日本語のサポートが受けられます。
ヨガの聖地であるリシケシで、一緒にヨガを勉強しませんか?
ご興味のある方はリンクよりお気軽にお問合せください。
***************************